興安寺・墓地紹介興安寺堂内墓地「本郷墓地」

「本郷墓地」の特徴

外墓地形式で堂内ですが、天井の高さが4メートル50センチと高く、堂内の感じは有りません。

外墓地と全く同様に水、線香の使用可。遺骨収納カロート部分の深さが約1m30cmあり、今後約200年間の遺骨が収納出来ます。

エレベーターと休憩用のロビーが付随し、二階葬祭場、三階本堂、四階客殿の全てが使用出来ます。

堂内墓地「本郷墓地」

堂内墓地「本郷墓地」

志納金
■ 約40センチ×50センチ(天然石カロート代含む) 90万円
■ 約75センチ×70センチ(天然石カロート代含む) 180万円

堂内墓地「本郷墓地」

※興安寺本郷新伽藍内墓地は現在、少数残基あり。御求め、見学のお問い合わせは寺へご連絡下さい。

堂内墓地「本郷墓地」